さいとう接骨院

メディセル筋膜療法

メディセル筋膜療法とは筋膜の癒着を剥がして関節の動きや姿勢を改善し、体の循環をよくすることによって早期回復を促す療法です。
吸引ローラーを使用し無理なく癒着を剥がすので、身体への負担なく施術を受けていただけます。
首が回しにくい、腕が上がりにくいなどの可動域制限から、むくみや急性外傷の腫れまで、様々な症状に対応できます。



写真は膝の半月板を手術された方にメディセルを施行したものです。
施行前後でこれだけ可動域が変わりました。
二日後にもう一度来院された時には、ある程度関節の硬さはありましたが、前後の筋肉はゆるんだままの状態を保っていました。
変形性関節症も伴われているので、正座やしゃがみ込みは困難ですが、階段の上り下りや自転車に乗れることを目標に頑張られています。

さいとう整骨院もその目標を達成できるように精一杯取り組んでまいります!!

image2 image3