さいとう接骨院

冷え症からくる症状、あなどるなかれ!

昨日に引き続きキャンペーン企画です!
体温が1℃下がると、身体にはいろんな変化があることをご存知ですか?
血管収縮➡体が冷えていると血管が収縮して血液が体に行き渡りません。血液は体に必要な栄養、酸素、水や白血球などの免疫物質を運んでいるため、その流れが滞ると体に様々な悪影響を及ぼします。
基礎代謝12%ダウン➡基礎代謝とは体を横にして、安静にした状態で人間が最低限生きていくために消費するエネルギーのこと。人間が消費するカロリーのうち約6~7割は基礎代謝。この基礎代謝が1割以上も落ちるという事は単純にそれだけ太りやすくなるということとなります。
免疫力30%ダウン➡免疫力が下がると、さまざまなウイルスや細菌による感染症にかかりやすくなります。また、抵抗力が下がって、かぜやインフルエンザが流行するとすぐにかかってしまったり、いったん感染してしまうと重症化してしまうことがあります。
逆に言えば、体内温度が1℃上昇するだけで、約12~15%の基礎代謝量が増大し、免疫力は約30%上昇するのです。
血の巡りが悪くなると、生理痛、腰痛や肩凝り、関節痛、アトピー、めまいや頭痛を引き起こします。また、ダイエットしても痩せにくかったり、肌にも影響が出てきます。女性の体が冷えやすい原因というのは、男性に比べて熱を作り出すための筋肉が少なく、さらに女性は排卵や月経の周期があるので、男性よりもホルモンの分泌が複雑になっています。
体の深部から温め、基礎体温を上げることでいろんな悩みから解放されてみませんか?
ラジオ波体験実施中です!この機会にぜひ一度お試しください☆
ご予約はこちらまで℡079-234-5554

image2 image3