さいとう接骨院

骨折の治癒促進にオステオトロン!

こんにちは!今日は骨折のお話。
日常生活やスポーツ活動などでもし骨折してしまった時どうしますか?
整形外科へ行ってレントゲンを撮ってもらいギプス固定し骨癒合を待つ。また骨折の度合いによっては手術をしてボルト固定。癒合状況をみながら数週間後からリハビリ開始し可動域の拡大と、委縮した筋肉の増強をはかる。ごくごく一般的な流れです。
でもそれだと日常生活への復帰、スポーツ活動への復帰にかなりの時間を要します。
さいとう整骨院では骨癒合の促進を促すためにオステオトロンを患部に使用します。これで約40%骨癒合を早めることができます。さらに筋肉の萎縮を防ぐために早期から患部周辺筋に対してEMSを使用しトレーニングしていきます。これによりリハビリにスムーズに移行でき、復帰を早めることができます。
現在、手根骨の骨折、肘の骨折、足関節部の骨折、肋骨の骨折などで通われている方々がいます。
骨折後少しでも早い復帰を望まれる方はご相談ください。
℡079-234-5554

image2 image3