Menu

保険診療

Home

各種健康保険・交通事故治療など、取扱い可能

身体の痛み、早期回復など、気になることは何でもご相談ください。
スポーツ障害のほかに、交通事故や日常で起こる捻挫や打撲などの症状も幅広く治療しております。

施術の流れ

① 受付

初めての方は、「保険証」や「医療費受給者証」をご提示ください。
問診票に、お名前や住所、痛む箇所や原因・症状などご記入頂きます。

② 問診

まず簡単な問診票を記入して頂きます。 問診票をもとに、傷病の状態や痛くなった時の状況・過去の病歴などお伺いいたします。 傷病の状態はもちろん、治療に対する要望や、不安なことは遠慮なくおっしゃってください。

③ 状態のチェック

ケガの状態や問題を引き起こす原因となっている筋肉や関節、体の全体的なバランスなどを確認していきます。
痛めている部分を特定するために関節可動域の確認や疼痛誘発テスト、徒手筋力テストなどをおこないます。

④ 施術

患者様一人ひとりの状態に応じた治療方法をわかりやすくご説明した上で、実際の施術に当たらせて頂きます。
負傷部位はもちろんですが、それとは違う部位が痛みに関連している場合があります。
そういう部分もチェックしながら施術を進めていきます。

➄ 物理療法

冷やす・温める・電気を流すなど、物理的な刺激により施術にあたります。

干渉波治療器

周波の異なる電気を干渉しあうことにより、不快感なく治療部位に十分な刺激を与え、高い治療効果が期待できます。

SSP治療器

円錐形状の金属電極を用いた体表面刺激療法です。
「刺さない鍼治療」とも呼ばれています。

ホットパック

状況に応じ、患部に温めたパックを置き、血流を促進させます。

アイシング

状況に応じ、急に起こった症状に対し、電気が当てられない方や腫れがある方は、患部を冷やし炎症を抑えます。

ウォーターベッド

水圧で全身をマッサージしていきます。
(強さはお好みによって変えることができます。)

⑥ アフターケアの説明

日常生活や運動時に気を付けること等をご説明いたします。
気になること、行いたい動作や運動がある場合はお気軽にご相談ください。
症状によっては経過の確認や復帰に向けて、こちらから通院頻度をご提案させていただきます。

⑦ お会計

最後にお会計をして終了です。

また、コルセットやサポーターなどの貸し出しや、販売も行っておりますので、お気軽にお尋ねください。
(サイズも豊富に取り揃えております。)

料金のご案内

ご負担の割合・治療部位数により異なります。
※以下はあくまで目安となります。

● 保険診療

初診 再診(2回目以降)
1割 400円程度 200円程度
3割 1,200円程度 600円程度

※ 自費施術も3,000円程度で行っています。